iphone 6 ソフトバンク 乗り換え

iPhone6やiPhone6Plusを新しく機種変更する場合、またDocomo(ドコモ)やau、ワイモバイルといった他社キャリアからSoftBank(ソフトバンク)へMNP(乗り換え)する場合、ネットで利用できるキャッシュバックにも注目し、比較していますか?

 

 

実は、SoftBank(ソフトバンク)への乗り換えをする場合ですが、SoftBank(ソフトバンク)の代理店で、最大50,000円のキャッシュバックをしているおとくケータイ.netがオススメです。

 

なぜ、おとくケータイ.netがオススメなのか??という点を先にポイントを3つ挙げておきたいのですが、

 

MNPの予約番号の受取りまでがスムーズ(時間にして10分程度で完了。

 

MNPに詳しいスタッフが、あなたの不安を解消し、あなたにピッタリの契約プランを提案する事も可能(予算に応じて、機種変更の提案も可能です。

 

おとくケータイ.netの運営会社、販売会社は、すべてソフトバンク代理店としてきちんと信用できる会社が揃っていて、全国に営業所があります。

※営業所一覧はこちら
池袋営業所、新宿営業所、渋谷営業所、秋葉原営業所、銀座営業所、吉祥寺営業所、横浜営業所、札幌営業所、仙台営業所、大阪営業所、心斎橋営業所、京都四条営業所、福岡天神営業所、名古屋営業所

 

上記の3つのポイントに合わせて、最初にも紹介した通り、「最大50,000円のキャッシュバック」が付いてきますので、乗り換えする際に他と比べてのアドバンテージは、相当大きいかと思います。

 

 

実際に他の会社で行われているキャンペーンと比べて、どれくらいのアドバンテージがあるか??を ので、参考にして下さい。

iphone 6 ソフトバンク キャンペーン

 

おとくケータイ.net

おとくケータイ.netの特徴

【おとくケータイの特徴】
・キャッシュバックが、最大50,000円(営業所が無い場合は、最大25,000円)
・お友達紹介で、さらに5,000円キャッシュバック
・他にも、「好きな家電を買ってもらおうキャンペーン」もあり。
ソフトバンク認定のスタッフが丁寧な対応で、あなたに最適な提案を心掛けます。


【営業所一覧】
池袋営業所、新宿営業所、渋谷営業所、秋葉原営業所、銀座営業所、吉祥寺営業所、横浜営業所、札幌営業所、仙台営業所、大阪営業所、心斎橋営業所、京都四条営業所、福岡天神営業所、名古屋営業所

キャンペーン額 最大50,000円
評価 評価5
備考
 
 

のりかえプロデュース

のりかえプロデュースの特徴

【のりかえプロデュースの特徴】
・キャッシュバックは、最大50,000円
・プラスアルファで、家族と友人と一緒に乗り換えすると、さらに金額アップ!
・一部上限がありますが、来社までの交通費を負担します。
・端末の下取りは、水濡れや液晶割れもOKで最大44,000円まで現金還元。


【営業所一覧】
東京営業所、大阪営業所、名古屋営業所

キャンペーン額 最大50,000円
評価 評価4
備考
 
 

のりかえタロー

のりかえタローの特徴

【のりかえタローの特徴】
・キャッシュバックは最大30,000円
・その他に「必ずもらえるビッグなプレゼント」キャンペーンがあり。
・乗り換え件数に応じて、景品の内容が変わります。
全国どこでも対応可、ソフトバンクキャンペーンも100%適用します。

【営業所一覧】
大阪本社のみ

キャンペーン額 最大30,000円
評価 評価3
備考
 

 

上記の通り、キャッシュバック金額をもとにキャンペーン情報をランキングにしていますが、おとくケータイ.netとのりかえプロデュースでは、キャッシュバックの最大金額が同額です。

 

 

しかし、営業店舗数を見ると、「おとくケータイ.net」の方が、全国の営業所がありますので、上位とさせて頂きましたが、全国対応が可能な「のりかえタロー」の方が便利だという方もいらっしゃると思います。

 

そのため、あくまで参考としてランキングにさせて頂きましたが、一番は「MNP(乗り換え)するのに、一番自分に得をするところはどこか??」という視点で比較して頂ければと思います。

 

 

どの会社にも、iPhone6はじめ新機種もたくさん用意されていますし、一括0円対象の端末も用意されていますので、うまく活用して下さいね。

iPhone5 乗り換え体験記

iphone 6 ソフトバンク 乗り換え

約2年前になりますが、私は、ソフトバンクからドコモへMNP(乗り換え)を行いました。

 

 

当時、私がiphoneに変えたきっかけは、その頃やはりiphoneが話題になっていたし、たまたま電気屋さんに行ったときに、「今乗り換えると、その電気屋さんのポイントが携帯1台につき、30,000ポイントがもらえる」と聞いたからです。

 

 

家族の携帯は全部で3台。3台×30,000ポイントで90,000ポイントになる計算ですから、9万円分の買い物をその電気屋さんで出来る事になりますよね!

 

 

とても魅力的なキャンペーン(ポイントバック)だったので、すぐにでも手続きをしたかったのですが、一つ問題がありました・・・

 

それは、ソフトバンクを解約する時ですが、

  • 家族全員が更新月ではなかったので、1台につき1万円取られるという事。
  • SoftBank(ソフトバンク)を解約したくても、なかなか手続きが進まなかったという事。

この2つが、すごく印象的で、今でも記憶に残っています。

 

特に2つ目の手続きが進まなかった理由ですが、解約するときに取得するシリアルナンバーを長いガイダンスの後で、やっと教えてもらったので、なかなかソフトバンクを解約させてくれない印象を抱きました。

 

 

ドコモに乗り換えて良かったと思うところは、ソフトバンクに比べて電波がいいこと。

 

当時は、ソフトバンクはエレベーター内や田舎な場所に行くと、すぐに圏外になっていましたので、使いたいときに使えないという事がありましたが、今ではプラチナバンド対応などで少しは改善されてきている印象ですね。

 

 

そして家族間通話が、3親等内までOKだということ。

 

そのため、姉や甥っ子とも無料で通話ができますので、その点はすごく良かったと思っています。

 

 

月々の使用料が安いのも魅力的です。

 

家族でソフトバンクを使っていたときは、月々の携帯代が3万円〜5万円かかっていましたが、現在ドコモでは、iPhoneを使っていても、家族で1万8千円程度で済んでいます。

 

 

パケット代の定額料なども、対して差はないはずなのですが、どこがどうなってそんなに月々の代金が変わるのかな?という印象があります。
(=私たちの料金設定が悪かっただけかも知れませんけどね・・・)

 

 

iphoneは、まだ使いこなせていない機能も沢山ありますが、iphoneにして良かったなぁと思うのが、

  • サクサクと検索ができること。
  • 自分の検索したページが残っていること。
  • 指紋認証は最初は便利

    (=と思いましたが、今はどれだけ拭いても磨いても、反応しません・・・)

 

 

逆に「iphoneは不便だな〜」と思うところは、万が一故障したときに、アップルに電話をして、修理を依頼しなくてはいけないところで、届くまでに日数もかかるし、中のデータなどを自分でパソコンを使って移動しなくてはいけません。

 

アップルのお店に出向くという手もありですが、店舗が少ないので、大阪市内まで出ないと、お店がないのでちょっと不便だと感じるところがあります。

 

 

そうは言っても、まもなくすれば契約年数の2年を経過しますし、iPhone6への機種変更も考えています。

 

その際に、今回教えて頂いたような、おとくケータイ.netさんのようなサイトを見つけて、少しでも得するようなキャンペーンやキャッシュバック情報を見つけておき、常に比較しておくのは大切だなぁって思います。

 

 

今は、iPhoneにも慣れてきているのもあるので、次はiPhone6だと決めているところはありますが、いざ乗り換えとなった時に、気持ちがどうなるかは分からないので・・・

 

多くの選択肢を持っておこうとは思います。


 

更新履歴